法人でFX取引を行った場合に税金が高くなってしまうケースとその対策

法人口座を作ってFX取引を行った場合、すべての所得と損益通算できたり、損失を最大で9年間繰り越せるなどの税制上のメリットがあります。

一般的に法人としてFX取引を行った方が税金の負担が軽くなると思われていますが、必ずしもそうとは限りません。場合によっては、個人よりも法人の方が税負担が重くなるケースもあります。

“法人でFX取引を行った場合に税金が高くなってしまうケースとその対策” の続きを読む

法人で株式取引を行うことのメリット

会社経営者の中には、会社が大きな利益を上げるようになったときに、何らかの投資を考える方もいるでしょう。不動産投資に加えて代表的なのが、株式投資です。

それでは、株の取引きは個人と法人のどちらで行った方が良いのでしょうか。今回は、法人で株式取引を行うことのメリットについて説明します。

“法人で株式取引を行うことのメリット” の続きを読む

法人で株式取引を行うと税金が高くなるリスクあり

法人で株式取引を行うと、他の所得と損益通算できたり、さまざまな節税策を利用して利益を圧縮できるというメリットがあります。

ただし、メリットばかりではなく、時には法人として株式取引を行うことで税務上不利な場合もあります。

今回は、法人として株式投資を行った場合に発生し得るデメリットについて解説します。

“法人で株式取引を行うと税金が高くなるリスクあり” の続きを読む