法人税を滞納すると延滞税が発生する!

法人税は申告を行った日から2カ月以内に納付する必要があります。この日を過ぎてから納付すると、延滞した日に応じて延滞税が加算されてしまいます。

いろいろな節税策を駆使して節税を行っても、法人税を延滞してしまっては意味がありません。税金の納付期限までに必要な現金を確保できるよう、しっかりとキャッシュフローを管理する必要があります。

“法人税を滞納すると延滞税が発生する!” の続きを読む